ネタ元は競馬界の超一流だけ!シンクタンクを利用すべき3つの理由

競馬予想サイト

業界トップクラスの情報ルートを確立している、創業23年の老舗競馬予想サイトのシンクタンク。

現役調教師が「この人達に聞かれたら嘘なんて言える訳ないですよ」と語り、現役騎手が「信用できる大先輩だから、何でも隠さず話すんですよ」と話す。

現役競馬関係者の大先輩や師匠などの超大物OBがシンクタンクには多く在籍しているので、競馬予想サイト業界でもトップクラスの裏事情を網羅する事が出来るという訳です。

競馬予想サイトの中でもトップクラスの実力と知名度を誇るシンクタンクを優良と断言できる理由やサイトの特徴について、この記事では詳細に説明していきたいと思います。

シンクタンクの特徴

長年競馬予想サイトとしてトップクラスの知名度と実力を誇っているシンクタンクの基本的な情報からまずは説明していきたいと思います。

運営会社概要

特定商取引に基づく表記からまずは紹介していきます。悪徳サイトはまずここの表記をないがしろにしているケースが多いので、しっかりと書かれているという所から好感が持てるサイトであると言う事が言えるでしょう。

販売会社(会社名) 株式会社シンクタンク
販売責任者 酒井典明
所在地 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町16-5
連絡先 TEL 042-333-3330
FAX 042-333-3222
Eメール info@tkeiba.net
受付時間 042-333-3330
平日水~金 10:00~18:00
競馬開催日 13:00~15:00
販売価格 弊社では競馬の開催日程と平行して1開催(8日間)単位での情報提供をしております。

入会金 20,000円(初回のみ)
情報料 18,000円(特別会員1開催)
※開催途中でのご参加、複数開催での参加料金に関しては上記【連絡先】までお問合せ下さい。また、上記の各料金を含め、当社で販売される商品は全て税込み価格での表記となります。

お支払い方法 銀行振り込み
クレジット決済
お取り扱いカード VISA/Master/JCB
ジャパンネット銀行
コンビニ決済
ペイジー入金
商品代金以外の費用 通信費や振込みの際に発生する手数料はお客様のご負担となります。
支払い期限 基本的には商品、又はサービス提供前の前払いとなります。該当する商品のご案内にて確認して頂きます。
お引渡し時間 原則として、当該週の競馬開催日前日および当日となります。
返品(返金)について デジタルコンテンツという商品の性質上、原則としてご利用又はサービス開始後の返品(返金)は受け付けておりません。また、競馬グッズ等の販売品に関しては、弊社責務による不良品・品違い・未着の場合のみ迅速に対応させて頂きます。 ※尚、お客様の理由による返品(返金)に掛かる費用は、お客様負担とさせて頂きます。
免責事項 商品の発送時期に関しましては細心の注意を払っておりますが、二次的に発生する事由による遅延、未着などについては一切の責任は負いかねます。
顧客情報厳守 弊社ではお客様からお預かりした大切な個人情報などは、プライバシーポリシーにも記載の上、弊社管轄の管理部署にて厳重にお守りしています。

入会金2万円が引っかかるという方もいるかもしれませんが、有料情報の中には2万円が含まれていますので、更に多く払う事もなく、毎年払い続けるようなものでもありません。有料コースはその分のお金を払えば利用する事が出来ますので、基本的には入会金2万円についてはあまり深く考える必要はないと言えるでしょう。

オススメの無料コンテンツ

優良サイトか悪徳サイトかを見極める為に最も必要不可欠な要素と言われているのが無料コンテンツの豊富さです。シンクタンクは必見の無料コンテンツが非常に多く、文字数も多くて非常にボリュームもありますので読み応えも抜群です。

有料情報以外でも楽しむ事が出来るか否かが競馬予想サイトでは非常に大切な部分になってきますので、そういった意味ではシンクタンクは楽々クリアしていると言えるでしょう。

早速以下でオススメの無料コンテンツを紹介していきます。無料と言っても元騎手や元調教師と言った大物競馬関係者が独占入手した情報を元にした有力情報なので、買い目を絞る時に非常に有効です。

極秘リポート

最もオススメしたい無料コンテンツは極秘リポートです。関東の現役ナンバーワンTM、西のご意見番、関西の大物エージェントなど、多種多様なメンバー約10人程が、それぞれの個性を活かした推奨馬を解説付きで紹介してくれるというものです。

一般紙に出ないような本気の裏情報が出ている事は一度無料で拝見してみれば分かると思いますが、非常に完成度が高い内容になっています。無料でこんな情報出しても良いの?と言うような内容になっていますので、多くの人が愛用しているコンテンツであると言えるでしょう。

本日の◎○▲

文字通り本日開催されるレースの競走馬に印をつけていくというもの。こちらもまた、一般紙では全く人気がない馬を本命にしたりするなどのトリッキーな予想が繰り広げられており、またその的中率も高い事から多くのシンクタンクユーザーに重宝されています。

ここで印がつけられている馬は人気薄でも注目しておいた方が良いなという、指標の一つにしておくのが良いかと思います。

本日の重賞情報

各馬の意気込みや裏情報も入手する事が出来る人気無料コンテンツ。読んで字の如く本日開催される重賞レースの直前情報や買い目を公開していますので、どの馬に注目すべきかを絞ることが出来るので、重賞レース開催前は必ずチェックしておくようにしましょう。

レース前日の21時頃に公開されますので、前日夜眠る前などにチェックしてみるのが良いかと思います。

動き絶好今週の注目馬

こちらも読んで字の如くですが、抜群の動きを見せている絶好調の競走馬を毎週2頭選出して紹介しているというものです。前日調教などで特に動きが良いとされる馬が選出されるので軸馬として考えておくのが良いかと思います。

明日の爆弾馬

シンクタンクの情報網の広さを感じさせる無料情報がこれ。大穴馬をしっかりと根拠だてて説明して紹介してくれるというもので、的中率はそれほど高くないものの、大穴爆弾馬として的中させた経験は何度もあります。大穴を狙って万馬券を出すのが好きという方は絶対に見逃せないコンテンツであると言えるでしょう。

これらのコンテンツが全て無料で見る事が出来るのがシンクタンクの特徴です。無料でありながら他社競馬予想サイトの有料コンテンツに匹敵する程のクォリティと精度になっていますので、まずは無料で試してみて、シンクタンクの凄さを実感するという流れが良いかと思います。

3種類の有料コンテンツ

シンクタンクの有料情報は以下の3種類の会員になる事で入手する事が可能です。それぞれの特徴を理解して、どの有料会員になるのが自分に合っているかを把握してから登録するようにするのが良いでしょう。

特別会員

G1や重賞だけでなく、“ 確実に獲れるレースで勝負する ”のがシンクタンク(THINK TANK)の提供スタイルです。必然的にマスコミが取り上げにくい平場戦(特別競走以外のレース。「3歳以上○○万円以下」などの条件レースや「新馬戦」「未勝利戦」)からの提供が中心となります。

参加時に関東、又は関西を自身で選び、選択した開催場から1日1~3鞍の情報を厳選してお伝えするのが「特別会員」です。尚、1日1~3鞍の指定レースにならないG1や重賞競走、メインレースも関係者から入手する本物の情報を元に参考レースとして買い目を提供しています。

こちらは東西の選択関係なしにお伝えしています。

PAT会員

参加時に選択した関東(又は関西)開催の中から情報を提供するのが「特別会員」ですが、PAT会員は東西両方の開催の中から更に厳選を重ねて1~3鞍の情報を提供。

いわゆる“ 東西のイイとこ取り ”です。

例えば関東で3鞍、関西でも3鞍の情報提供があったとします。PAT会員には合計した6鞍を全てお伝えするのではなく、その中から「勝負できて配当妙味もあるレース」だけを選んでお伝えします。全開催場が対象だったとしても、提供レースが何倍にも増えるという事はありません。1日の提供数は「特別会員」とほぼ同じで、その「内容が濃くなる」とお考え下さい。

即金勝負馬主限定会員

一般マスコミやトラックマンではまず入手不可能な“ 最重要機密情報 ”である“ 馬主情報 ”。馬主情報の重要性に早くから着目しているシンクタンク(THINK TANK)は、“ 馬主情報特捜班 ”を結成し、徹底した情報収集を行っています。

大物馬主Y氏の総監修のもと、全開催場の中から、最も勝負度合いが高い情報を1日1鞍に厳選してお伝えするのが「勝負馬主限定会員」です。尚、対象レースにならないG1や重賞競走、全開催場のメインレースも関係者から入手する本物の情報を元に参考レースとして買い目を提供しています。

いずれの会員も入会金20000円が必要になります。各有料会員に提供される有料情報は完全先払い制になっており、サイト内でポイントを購入してから支払うという形になっていますので。メール配信やサイト内のお知らせなどでキャンペーンをチェックする事が出来ますので、有料情報をゲットしたいと考えている方は見逃さないようにしましょう。

超一流からネタを入手できる大物が在籍

シンクタンクがなぜ超一流の関係者から情報を得る事ができ、高い馬券的中率を維持する事が可能なのか…その理由は簡単です。現役関係者の大先輩や師匠がシンクタンクには多く在籍しているからです。

元騎手、元調教師、元助手、元厩務員といったOBから馬主、生産者、牧場関係者、騎手のエージェント、大手馬主の馬係、馬運車の運転手、獣医、大物競馬評論家といった現役の競馬関係者で構築された情報ルート、人脈や情報網を網羅する事が出来るシンクタンクに在籍している大物を一部紹介していきます。

  • 増沢末夫(元騎手&調教師)「まさに鉄人!知らぬものはいない競馬界の第一人者」
  • 境征勝(元調教師)「超一流の人脈を受け継ぐ超大物!業界最高峰の人脈の持ち主」
  • 平井雄二(元調教師)「今なお語り継がれる名馬を育てた手腕!13週連続万馬券的中の実力者」
  • 中野渡清一(元調教師)「この男には全てが見える!業界最高峰の相馬眼、戦術目の持ち主」
  • 安田富男(元騎手)「現役騎手のアドバイザー!史上初の全場重賞制覇の偉業を達成」

このように現役競馬関係者の大物の師匠にあたる人物がシンクタンクには実名で多く在籍しています。豊富な情報網を持っている事が、シンクタンクの価値を高めている要因の一つであると断言出来るでしょう。

まとめ

なぜ競馬予想サイト「シンクタンク」が長い実績を誇っているのかは理解して頂けたでしょうか。長い実績を持っている=長く愛される秘訣があるという事になります。超一流から得られる裏情報は本物である事が多く、それ故に高い的中率を残す事がシンクタンクでは出来るのです。

優良サイトと断言する事が出来るシンクタンクは間違いなく利用して損はないサイトです。無料でも十分に満足する結果を得られる数少ないサイトの1つなので、競馬予想サイトの利用に困ったら是非活用してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました